• ホーム
  • 賃貸サイトの情報を正しく比較するポイント!

賃貸サイトの情報を正しく比較するポイント!

マンションの受付

賃貸マンションなどを探すときに、おすすめなのが各社が展開している賃貸サイトになります。従来は街中の不動産会社に直接訪問して、営業スタッフと相対して家賃や間取りなどの希望条件を元に、管理物件の情報を提供してもらうのが一般的なスタイルでした。

しかしこの方法では一日に現場に赴いて内見するにしても数に限りがあり、多数の候補先のなかから最適の物件にたどり着くのは困難で、引越し時期などによっては妥協を余儀なくされることもよくありました。必要に駆られて契約はしたものの、入居後に思わぬ不具合が発覚してトラブルに発展することも。

これに対して、インターネットが各家庭に普及した今日にあっては賃貸サイトを利用して情報収集をはじめるのが主流になっています。もっとも賃貸サイトには幾つかの種類があり、それぞれに得意な分野や独自のサービスを提供しています。広告料を徴収して運営を行っている広告サイトや、不動産管理会社が自社の管理物件を掲載していたり、日本全国のフランチャイズ店の情報を掲載しているものや、一連の物件情報を二次的に掲載しているポータルサイトなどが代表的です。

一般の不動産会社を利用すると、1月分の家賃相当額を仲介手数料として支払うのが一般的です。これに対して賃貸サイトではっ契約すると現金をキャッシュバックするサービスを提供していたり、仲介手数料を割り引くオプションなどを提供している場合が多くなっています。入居時の費用を抑えるために、敷金や礼金が不要の物件情報を集中的に特集して取り上げていることもあります。キャッシュバックひとつとっても、問い合わせ物件のみを対象にしていたり、制限が付されていない場合もあるなど各社各様です。なかにはキャッシュバック提携会社の代わりに、支払いに利用できるポイントをオプションで進呈している場合もあるようです。

賃貸サイトを利用するときには、複数に登録して物件を比較しながら部屋探しをするのがおすすめの利用法と言えます。キャッシュバックの金額を比較したり、間取りを確認するのも簡単に出来るので広さや設備にこだわりのある方でも、膨大な情報の中から選別することが叶います。キャッシュバック意外にも仲介手数料が減額されているサイトも存在しています。費用を抑えたいときにも、膨大な物件情報の中から、掘り出し物に遭遇するチャンスも広がっています。賃貸サイトの情報を比較することで、理想に近い物件に巡り合う可能性も高くなるでしょう。